道楽模型堂弐号店

道楽模型堂弐号店

webサイト道楽模型堂のブログ版&日記などです。 普段思ったことや模型の製作状況などを載せようかと 思います。

 

宇宙戦艦ヤマト2199とか

さて4月に入り今期のアニメも開始されましたね。

いい歳してアニメ大好きな俺ですが、流石に何でも見るほど新しい物に

慣れる訳じゃないので好みで何を見るか決めてしまっています。

本当はそれじゃ駄目なんですけどね。

で、今期は聖闘士星矢Ωとか宇宙兄弟とかルパン三世峰不二子という女とか

ZETMANとか見ようかと思っています。

が、この時点で星矢とかルパンが入っているわけで

シリーズ物というかリメイクというか企画が新作じゃ無いのが

複雑なところ。

そんな中、機動戦士ガンダム THE ORIGINのアニメ化というとんでもない話が

ネットを騒がせたわけですが、つまりこれは機動戦士ガンダムのリメイクに

あたる物ですな。そしてさらにヤマトのリメイク話ですよ。

文章の書き方に難があるので、新しい企画が無いアニメ業界に文句が有るわけではなく

(本当はあるけどまた今度)当時のアニメの技術や予算の話や制作期間とか

今とじゃ全然違うわけで、後生に残すという意味でバージョンアップは定期的に

必要だと思うんです。

実際に子供のころからヤマトやガンダムを見てきた俺にしてみれば

絵が古い新しいとかそんな視点で名作を語ることは出来ないのです。

でも、絵が古すぎて見る気も起きないなんて若い人も入るのです。

非情に勿体ない、残念な話です。

宇宙戦艦ヤマト2199なんですが、一作目の宇宙戦艦ヤマトのリメイクであり

ヤマト誕生から惑星イスカンダルへ旅をして地球を復活させるまでの話を

やるわけですが、調べてみるとテレビシリーズらしく

2013年から放送開始するようです。

まあぶっちゃけてしまえば、過去の人気作を新しくすると成れば

その違いから旧作ファンが黙っていないわけで、やれ声が違うとか

音楽が違うとか絵か違うとか色々出てくる訳なんですが、

結局文句を言う人は見ていないし見ない人なので無視しても良いかと

思っているんですよ。

と、書いても気に入らなきゃ見るなと言う事じゃなくて

昔のが良いと思えば昔のを見てれば良いんですから。

でも本当に好きな作品なら新しくなったその作品も許容しても

良いんじゃないかって思うんですよ。

ヤマトもメカはCGになりキャラクターも今風に成っておりますが

先日TOKYO MX で2199の特番がありテレビの画面で動画を見たのですが

ひじょうに楽しみに成りました。特にメカデザインが昔からサイトで

ヤマトのイラストを描いている玉盛順一朗さんとのことで

この方のヤマトのイラストが素晴らしくメカとして必要な物を描いてくれると

出渕監督も絶賛しておりました。

この先来年のテレビ放映よりも前に劇場公開などをするらしいのですが

更にそれよりも先行でファミリー劇場で今週の金曜日に見れるとのことで

楽しみです。
スポンサーサイト
 
<- 04 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

茂吉

Author:茂吉
「母さん、生まれ変わった僕の体を見て」

病弱ではないけれど、模型製作のため義体化し電脳によるモデリングに頼り切っため明日を見失っているアマチュア原型師です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login