道楽模型堂弐号店

道楽模型堂弐号店

webサイト道楽模型堂のブログ版&日記などです。 普段思ったことや模型の製作状況などを載せようかと 思います。

 

真マジンガーゼロ版 ミネルバX



さて、お約束通り新作のミネルバXです。

道楽模型堂初のフィギュア作品に成る予定です。

今回はMODELAを使わずに石粉粘土で手を汚しながらの製作です。

セクシーなコスチュームですが全身ボディースーツを着用しているので

18禁コーナーで販売とかには成りません。

原作はチャンピオンレッドで連載中なのですが、コミックスしかないため

カラーリングは現時点で不明です、がテレビ版マジンガーZに準拠した色だと思います。

ポーズはコミックス5巻で光子力バリアーのエネルギー源になるため、

機器に接続されたイメージにしました。この後劇中のように手足の先端は

円盤状のエフェクトパーツに差し込まれ飾り台とし、背中から接続用のケーブルが出ます。

DSC_0029_1762.jpg

現状では支えがないと立てません。寄りかかっている状態ですがもっと前倒しの状態になります。

DSC_0024_1761.jpg

頭髪はいわゆるマジンガー系の形状の髪型なのでこれが髪の毛として見えるようになるのかが

今回の肝になると思うんですよ。粘土で作ってあるので髪の毛としての表現は

まだまだです。別パーツの浮いて被さっている毛流もレジンに置換した後に再現します。

DSC_0035_1737.jpg

現時点でどう再現するか決めかねている目ですが申請用にコピックで描き込んでみました。

パワーを込めて目を見開いた状態に成っているコマから表情は作ったので

ポーズなどを含めて劇中の再現になります。

DSC_0041_1743.jpg

背中は割とあっさりめ。背中の六角の部分からケーブルが出ます。

DSC_0043_1744.jpg

太腿はかなりむっちりとしたボリュームにしてありますが、これでも作画には及ばないかも。

これ以上太くすると男ぼく成りそうで踏み切れません。

DSC_0049_1749.jpg

パーツ分割や細部の作り込みなどまだやることが残っていますが全体のイメージはこんな感じです。

正直メカとは勝手が違いすぎて悩みまくっていますが、無事に完成して欲しいと思います。

真マジンガーゼロも凄く面白いコミックスです。メカしか作らない茂吉が

なぜこれを作っているのか興味を持った人は是非手にとって読んでみてください。

スポンサーサイト
 
<- 05 2012 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

茂吉

Author:茂吉
「母さん、生まれ変わった僕の体を見て」

病弱ではないけれど、模型製作のため義体化し電脳によるモデリングに頼り切っため明日を見失っているアマチュア原型師です。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive RSS Login